【牡蠣産地レポート】東日本大震災から甦れ!壊滅的被害を受けた三陸牡蠣再生を目指すプロジェクト

三陸沿岸 牡蠣産地レポート

宮城県石巻東部 牡鹿半島(鹿立・福貴浦)

2011年7月7日 日々、養殖の作業をしています

ロープが着ました!

津波で散らばってしまった原盤のホタテの貝殻に針金を通しています。
港のすぐ脇にある作業場は柱の鉄骨は残っていますが、津波で屋根部分は、めくれ上がって損壊してしまい「オープンスペース」になってしまっています。屋根の上を超える津波の高さがあったのです。

暑い日差しの下で日々作業をされています。
鹿立に限らず、こういった施設の改修にまでは、まだまだ手が(お金も)廻っていません。

鹿立 ロープの準備

拾ってきたロープを繋いだりしてアンカーロープにしています。

24mmが70~80m巻き130丸用意出来そうです。
残り120丸。
問題は26~28mmのケタロープ200m巻きが52丸必要なこと。

10日、11日で、今一時的に垂下している種牡蠣を、沖に出す予定とのこと。
例年であれば、もっと早くに本養殖されますが、今年は1ヶ月近く遅れています。

牡鹿 月の浦の佐藤さん

こちらの写真は、鹿立、福貴浦のために、種牡蠣を提供して下さった月の浦の佐藤さんです。

月の浦では、震災前、7軒の牡蠣生産者がいましたが、現在は佐藤さんを含め2軒だけになっています。
種牡蠣は、漁師さんから買って、漁師さんへの支援なので、どちらも被災されているため、支援先はもちろんのこと、購入先もとても喜んでいただきます。

震災直後の産地の様子
東日本大震災で被害・影響を受けている牡蠣産地マップ
東日本大震災の前後の産地比較写真
牡蠣産地レポート~復興への道のり
【最新】2013年11月現在の状況

 ⇒ 2013年9月の状況

 ⇒ 2013年3月の状況

 ⇒ 2012年8月の状況

岩手県宮古 

岩手県山田町 山田湾大沢

岩手県大船渡 赤崎

岩手県陸前高田 広田湾

宮城県気仙沼 唐桑

宮城県南三陸 志津川

宮城県南三陸 志津川

宮城県石巻東部 牡鹿(鹿立・福貴浦)

宮城県石巻東部 牡鹿(牧浜)

宮城県石巻東部 牡鹿(表浜)

宮城県石巻地区 牡鹿(蛤浜・折浜)

宮城県石巻 佐須浜

宮城県石巻万石浦

宮城県東松島 


Copyright © 2011 株式会社アイリンク

プロジェクト報告結果 応援メッセージ