【牡蠣産地レポート】東日本大震災から甦れ!壊滅的被害を受けた三陸牡蠣再生を目指すプロジェクト

三陸沿岸 牡蠣産地レポート

宮城県 東松島(東名・浜市)

2011年8月12日 フランス式原盤を投入します

東松島 フランス式牡蠣の種とり

東松島の古浦漁港です。
8月12日、フランス式の種取りの取り組みがいよいよ始まります。
今日は地元のテレビ局が、日本初となる取り組みを取材にこられました。

この薄いおせんべいのような円盤が、牡蠣の幼生を付着させるための原盤です。
日本ではホタテの貝殻を使用します。これは、柔らかいプラスティックでできており、ある程度に育った種牡蠣を容易に原盤からはがし採ることができます。

東松島 フランス式原盤を投入しました

阿部さんがフランス式の原盤を投入しました。
フランスでは、ほとんどが人口採種で、日本では自然採苗と大きな違いがありますが、ぜひ天候に恵まれて幼生がたくさん付くことを願っています。

震災直後の産地の様子
東日本大震災で被害・影響を受けている牡蠣産地マップ
東日本大震災の前後の産地比較写真
牡蠣産地レポート~復興への道のり
【最新】2013年11月現在の状況

 ⇒ 2013年9月の状況

 ⇒ 2013年3月の状況

 ⇒ 2012年8月の状況

岩手県宮古 

岩手県山田町 山田湾大沢

岩手県大船渡 赤崎

岩手県陸前高田 広田湾

宮城県気仙沼 唐桑

宮城県南三陸 志津川

宮城県南三陸 志津川

宮城県石巻東部 牡鹿(鹿立・福貴浦)

宮城県石巻東部 牡鹿(牧浜)

宮城県石巻東部 牡鹿(表浜)

宮城県石巻地区 牡鹿(蛤浜・折浜)

宮城県石巻 佐須浜

宮城県石巻万石浦

宮城県東松島 


Copyright © 2011 株式会社アイリンク

プロジェクト報告結果 応援メッセージ