【牡蠣産地レポート】東日本大震災から甦れ!壊滅的被害を受けた三陸牡蠣再生を目指すプロジェクト

三陸沿岸 牡蠣産地レポート

岩手県大船渡 赤崎

2011年7月19日 船を探しに北海道へ

大船渡赤崎 岩牡蠣の種はさみ

漁船を探して北海道へきました。
7月18日、プロジェクトから既に3隻を購入しあと大船渡の漁師さん向けに4隻購入予定の会社に訪問しました。
代々、船の修理、販売を手掛け、写真の会長が2代目、現在は二人の息子さんが3代目の社長と専務をされています。

船をいかに乗る人に気持ちよく受けとってもらえるかを大切に考え、設備は当然としても、外部はクルマのようにツルツルに磨き上げ、綺麗に洗浄して納品する姿勢に感銘を受けました。

もうモノがない中、更に、何とか33尺と24尺の中古船をお願いしました。

33尺のほうの船はまだ手に入れていないとのことなのでご紹介を通して直接購入し、こちらで修理をしていただく段取りとなりました。

そして、19日にご紹介いただいた長万部の漁協さんを訪問。
漁協の山本さんのご仲介のもと、ここの漁師さんから中古漁船を購入しました。
これを昨日お伺いした修理会社で直し、船外機を取り付けてから、三陸へ運びます。
大船渡赤崎 北海道に船をさがしに

本来なら45尺以上の養殖船が購入できればと思いますが、力不足のため購入できず、現在は35尺以下で大きめの和船(船外機付き)を探しています。

しかし、なかなかそうした中古船と出会えません。

先ずは「売ってもいいよ」という方とどうやって会えるかということです。
長万部の船屋さんに聞くと、自分は道東から見つけてくると言います。
落部の漁協さんに聞くと、誰が売る気があるのか分からないと言います。

購入費用を抑え、いかに三陸の牡蠣漁師さんに役に立ち、そして喜ばれるか。

どこにいても、僕には、あの三陸沿岸部の牡蠣漁師の皆さんの顔が浮かびます。

皆さんに喜んでほしいです。

震災直後の産地の様子
東日本大震災で被害・影響を受けている牡蠣産地マップ
東日本大震災の前後の産地比較写真
牡蠣産地レポート~復興への道のり
【最新】2013年11月現在の状況

 ⇒ 2013年9月の状況

 ⇒ 2013年3月の状況

 ⇒ 2012年8月の状況

岩手県宮古 

岩手県山田町 山田湾大沢

岩手県大船渡 赤崎

岩手県陸前高田 広田湾

宮城県気仙沼 唐桑

宮城県南三陸 志津川

宮城県南三陸 志津川

宮城県石巻東部 牡鹿(鹿立・福貴浦)

宮城県石巻東部 牡鹿(牧浜)

宮城県石巻東部 牡鹿(表浜)

宮城県石巻地区 牡鹿(蛤浜・折浜)

宮城県石巻 佐須浜

宮城県石巻万石浦

宮城県東松島 


Copyright © 2011 株式会社アイリンク

プロジェクト報告結果 応援メッセージ